フェイシャルエステ

エンビロン

 

キレイを加速するために


冷え性対策講座
冷え性度チェック!
トリプルチャージ

 

 

あなたは、いくつチェックがつきますか?



□運動不足      □タバコ     □寝不足  □不規則な生活
□昼夜逆転の生活  □ストレス    □飲酒    □お腹を冷やす服装
□過労         □偏った食事  □エアコン依存  □過食
□甘いものを好む   □水分のとりすぎ     □薬の飲みすぎ
□間違ったダイエット □シャワーのみの入浴  □冷たい飲み物や食べ物

1〜3  注意冷え性度 : 冷蔵庫級
3〜6  注意冷え性   : 冷凍庫級
6〜18 危険冷え性   : 南極級




□自律神経の乱れ    □ホルモンバランスの乱れ
□栄養不足   □老廃物の蓄積    □筋肉量の低下 
□低血圧     □酸性体質       □基礎代謝量の低下 
□疲労      □肥満          □甲状腺の機能低下
□ストレス    □季節          □骨盤や背骨のゆがみ 
□水分過多   □ライフスタイルの乱れ
  
1〜3  加速度30% 老化度急速
3〜8  加速度50% 老化度高速
8〜16 加速度90% 老化度超特急




※毎朝10時の体温が基本です。

体温
身体の状態
免疫力
36.5度
健康
免疫力100%
36.0度
気温の変化でふるえによって熱生産しなければなりません。
免疫力60%
35.5度
排泄機能低下、アレルギー出現
免疫力30%
35.0度
ガン細胞の増殖
免疫力10%
34.0度
生死の分かれ目
免疫力0%


【冷えとガン細胞の怖い関係】
カゼのウイルスが低温を好むように、ガン細胞も低体温を好みます。
逆にガン細胞は熱に弱く、ハイパーサーミアは42℃の熱でガン細胞にダメージを与える治療法です。
心臓や脾臓のように血流量が多く熱生産の高い臓器にガンがみられないのも納得です。

【冷え性が招く病気】
自律神経失調症・花粉症・心筋梗塞・ガン・リウマチ・アトピー・胃腸病・腎臓病・肝臓病・肥満
膀胱炎・生理痛・生理不順・子宮筋腫・子宮内膜症・卵巣腫瘍・ひざ痛・静脈瘤